2009年09月28日

2009年09月25日

2009年09月24日

2008年12月06日

上賀茂神社

mitarasi.jpg
蓮と共に動けば、そこはすでにパワースポットとなる。
続きを読む
posted by トリン at 13:01| Comment(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下鴨神社

simokamo.jpg
蓮と共に動けば、そこはすでにパワースポットとなる。



続きを読む
posted by トリン at 12:57| Comment(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

伊雑宮・佐美長・天岩戸

kinkusu.jpg

伊雑宮神社 巾着楠
続きを読む
posted by トリン at 02:56| スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

旅・京都1112帰り道

鞍馬をたったったと足取り軽く、軽快に下山し
主人と合流したのは遅めのランチで「おめん」といううどんやさん
鞍馬から叡山鉄道の終点で降り、そこからタクシーですぐのところ

続きを読む
posted by トリン at 12:05| Comment(3) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅・京都1112鞍馬

朝、京都の空は雨から晴れに変わっていった
よおっし、予定通り鞍馬まで行ってみよう!
主人は朝から打合せなので一人で出発
ホテルを出て駅までに三条大橋を渡る
渡りきったところで、胸がぐぐっと熱くこみ上げてくる
何?この感覚?

続きを読む
posted by トリン at 12:02| Comment(2) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

旅・京都スピカフェ特別編

3人での京都スピカフェ特別編は霊的な話が満載!
最近まで読んでいた「プレアデス」「天国の真実」
宇宙的規模でのスピリットの話などの私なりの理解とパズルが繋がり始め深まっていく
続きを読む
posted by トリン at 16:18| Comment(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅・京都1111

早朝、仕事で朝帰りの主人が今日の昼に京都へ出張だったとの話
え〜!!!平日って言ってなかった?
すぐに、私も行けちゃうじゃないか〜と思い
一緒に行く仕事仲間の方に私もついていっていいか聞いてみて、とお願いし
行けることになった^^
続きを読む
posted by トリン at 15:12| Comment(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

セドナツアー・その後

セドナツアーを一緒に参加した人たちとの交流会に参加した
写真の交換とツアー参加した後の報告などなど
私はツアー参加後、加速度的に自己実現がされていると感じ
それは、セドナで焦りや不安から開放されたことに関係しているのでは、と話した
続きを読む
posted by トリン at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

鞍馬寺探求散策してきました!

dozenと鞍馬駅で待ち合わせ
お二人とジュニアたちは私たちより少し早く到着
今回の探求散策は入籍記念に彼と二人で良いエネルギーを頂こうと計画してた

以前に高野山へ行ったとき、山の中の祠の中?から奇妙な鳴き声が聞こえていた、しかも晴れているのに雨がぱらぱらっと降ってきた
それが天狗なのでは?と二人で冗談で行っていたのは、鞍馬天狗につながるメッセージだったかも、ここに来ることが決まっていたのだとも話をしていた
彼はその鳴き声のまねをたまにする、そうとう印象的な出来事ととらえているらしい^^
続きを読む
posted by トリン at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

セドナツアー Part8

4/3
いよいよ最終日この日は夕方までショッピング
天気もよく暑いくらいの陽気
これが普段の天候なのよね、旅の前半が寒すぎた、
東京と同じ位の気温なのだもの・・・

みんなはりきってショッピング
セドナは観光地なので他に滞在してきたエリアとはちがって店が豊富
インディアンジュエリーやパワーストーンなどのお店が充実

続きを読む
posted by トリン at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

セドナツアー Part7

4/2
『ボイントンキャニオン』
rock2.JPG
天気もよく雲ひとつない空に、飛行機雲がいくつも線を描いていく
みんなTシャツ一枚でアリゾナらしい気温!
ここは女性性のエネルギーと呼ばれているところ
片道30分のトレッキング
まわりの山々は赤い岩肌がいろいろな動物などの形に見えておもしろい
子供のころに読んだ絵本で、森の絵の中に動物が隠れている白黒の絵を思い出した
緑も豊かでマイナスイオンが細胞の隅々まで行き渡る感じがする
独特のかたちにねじれた木があったりサボテンが群れて生えていたり
エネルギーも穏やかで身体全体が優しく包み込まれる
行きの途中で第3チャクラの後ろあたりが痒くなるがすぐに忘れてしまった
浄化されたかな^^
瞑想でもちょっと陽気なねじねじの木の精らしいものが登場した
その妖精にちょっとからかわれた感じ
続きを読む
posted by トリン at 14:10| Comment(9) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

セドナツアー Part6

引き続きボルテックス巡り
rock1.JPG
『カウパイ』
風のエレメントからエネルギーをもらい羽のかたちのペンダントにエネルギーを入れてお守りにする儀式をした
大きなメディスンホイールを作りその円の中で行う
途中、目を閉じるとたくさんのエネルギー体が居るのが感じられる
赤土の色をした大地の精霊やこの土地に住んでいたインディアンが信仰するカッチーナや神々を感じることができた
日本に居るときには感じることができなかったことだ
ここセドナでは本当にたくさんのエネルギー体が飛び回っている


続きを読む
posted by トリン at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

セドナツアー Part5

4/1
前日の夜にセドナへ入り
今日は朝からヴォルテックス巡り
朝食を食べようとレストランへ向かう途中、何か胸がキュンとなる
はてな?と一瞬思ったけれど、すぐに忘れ朝食をすまして集合のロビーへ向かう
ロビーで全員が集まるのを待っていると
友人が、私のオーラの中の画像が見えると言って近づいてきた
彼女が言うには、私は、カウボーイのかっこうをした白人の女性で
とても馬を大事にし、その馬に乗ってる姿だという
そして、とても良い時期を過ごしたようだとも言う
続きを読む
posted by トリン at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

セドナツアー Part4

3/31
ナバホ族居留区から3時間ほどバスに乗りホピビレッジに向かう
途中の景色は赤土の渓谷から黄色の大地そしてホピビレッジではグレーの大地に変化していく
ここは撮影禁止なので写真はないが
ホピの神話を読んだイメージとは全く違って
ほとんど植物も育っていないように見える荒れた荒野にまばらなまずしい集落
空も曇り空で冷たい風が吹いていたのでそのイメージをさらに強くする

続きを読む
posted by トリン at 15:55| Comment(3) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

セドナツアー Part3

3/30
canyon.jpg
昨日の天気よりはずっと良くて太陽も見えている
でもまだ肌寒く完全防備^^;(砂漠の昼間は暑いはずじゃぁ・・・)
登山口(下山だけれど)のところでガイドが到着するまでナバホ族のダニエルさんの笛と歌を聞かせてもらう
尺八のような音色で大自然の中での演奏はハートに直接しみてくる
どんなプロの演奏よりもこの土地を知り暮らしている魂の入った演奏ほど良いものはない
日本の民謡もその土地で聞くときっとこんな感じなんだろうな
続きを読む
posted by トリン at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

セドナツアー Part2

3/28
悪天候でサンフランシスコからの乗り継ぎが遅れる
同じゲートで遅れているラスベガス行きの便待ちをしている人たち
その対応に追われている空港のスタッフ
どちらもイライラしているのが伝わってくる
私たちの便は間もなく出発でき、イライラすることもなかった
いなかに向かう人たちと、都会に向かう人たちの違いなのか

到着したフェニックスは、天気が良く暖かくてほっとした
空港では旅に同行する先生を迎える
空を見上げると、フェニックスのような雲が出迎えてくれている
ありがとうと心の中でつぶやき、フラッグスタッフまでバスの旅の出発
夕日が沈むまで外の景色を眺めたあとはひたすら眠る

続きを読む
posted by トリン at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

セドナツアー

asayake.jpg

昨日、無事にセドナツアーから帰ってきました
とても盛りだくさんな旅となりました

必ず、何かしらの変容があると言われていて
期待しつつもしすぎてはいけないと考えていました

行ってしまえば、必要のない負の感情を解放したり
過去世を感じ懐かしさと悲しさに涙し
ボルテックスの大きなエネルギーを感じ癒されました

旅の仲間の中にはあきらかに変化を見せている人もいました

これから数ヶ月しっかり自分のエネルギーにフォーカスして
この旅の効果を見ていこう!

長くなりそうなので旅の報告は何回かに分けたいと思います

帰ってきて、早速写真をプリントしにいったのですが
なぜかセドナの写真がほとんど写っていない!
というわけでお見せする写真は少ないのですが
お楽しみに^^

この写真は行きの飛行機の中から朝焼けを撮ったものです
この時、何か大きな存在に「迎えに来たよ」
と言われている気がしていました
posted by トリン at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。