2020年09月23日

探究の時間ですよー。

omusubi.jpg
縁ちゃんからお声がかかり、もう少ししたら、縁宅で探究のお時間いただけるとのこと。

なおこー急いで準備だ!

お昼またぐかもーと思い、急ぎおむすび握って食べさせます!

あ、私、今、在宅勤務中です(汗

今日は緣ちゃん宅をお借りして、朱もっちの探究に直子もお邪魔させてもらい一緒に探究させていただくのです。
わたしは在宅中なので、お願いをさせていただくこととなります。
緣ちゃん龍さんは今日はお出かけです。

で、直子はなぜ家にいる?

色々事情がありまして。。

直子は集団に溶け込むことが非常に苦手で、毎年クラス替えがある学校では特に難しいようでした。
休み時間の散歩が好き、と聴いていたけれど、一人でなるべく人のいない場所に行って、休み時間を過ごしていたそうです。

そういう内面の事情を、親の私はなかなか気づいてあげられず、愛情をかけるという意味も最近やっとわかり始め、親としての学びにやっととりかかったような状態です。

幸い、自己探究の土壌にあり、学校に通わせることでの弊害も知りました。
今は、探究者がいるときは一緒に探究させて頂き、他の日は不登校の子供が通う学習室との両立をしています。

学校で学ぶ良さもあれば、弊害もあります。
人としての学びはどこでもできるのです。
いつでも、どこでも、自己探究。
探究を通して、本来の自分らしさ、あるがままで良いことに気づきます。
そうして人は、真の豊かさを手に入れ、分かち合い、人と繋がり愛、生きることを知っていくのだと思います。

私みたいに、子育てに悩んでいるお母さんやお父さん、けっこういるのではないかな、と思います。

そんな方に、ほんと、探究おすすめします。
一人で悩むの、ほんとしんどいと思います。
私が経験者なので気持ち分かります。
一人で悩まずメッセージ下さいね。
一緒に探究しましょう。
親が明るく前向きになると、子供は変わります。


ちょっと、まじめなお話になりましたが。。


なおこー、しっかり学ばせていただくのだよ!
行ってらっしゃ〜い!




縁のnewblog!プロフィール
(r.en_channel_japan)
https://profile.ameba.jp/ameba/dozen-ren/
縁のInstagram


縁のパートナー龍のブログ
龍のスピリチュアル・ライフ in 京都
https://ameblo.jp/dozen-ryu/

→ ラブスピースは楽園創造しています。
posted by トリン at 15:33| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。