2015年09月05日

魂が持つ悪癖は、生きているうちにしか治せない。

torou.JPG
探究シェアで話題になったこと。
魂が持つ悪癖は、生きているうちにしか治せない。
という衝撃的な事実を知った。
だから、この世に生まれてくることが素晴らしいことであり。
スピリットたちは、ここに降りて役割を果たし、悪癖を浄化していきたいと思っているのだと納得。

様々な役割を持って、この世に生まれてくる魂。
でも、降りてきた瞬間から眠りに入っていく。
いつ目を覚まし役割を思い出すのか。
そして、自分で望みここに降りてきたことに価値を見出し本当の歩みを始めるのか。

気づかないと言うことは、本当に重大な問題であること。
眠ったまま一生を終えるのか。
それとも目を覚まし、本当の生命の歩みを始めるのか。

惰性で生きるのではなく、流されて生きるのではなく。
誰かの考えではなく、自分で良く考え、何が愛であるかを見極めていくこと。
悪魔がこの世を支配するという事実、多くの未浄化の霊がこの世にとどまり、様々な霊障を及ぼしている事実。
そしてまた、高次たちの光の世界が、この世を護っているという真実。
私はどう生きるか。
欲にとらわれ、利己的に生き、悪魔や悪霊を引き寄せて生きるのか。
愛を与え、利他的に生き、高次たちと光の世界に住まうのか。
その鍵は、物事を法則でよく【考える】そして自己自立していくことにある。
これがこの時のシェアの結論。
それは探究する。ということに尽きる、と思う。

探究樂 学び人 募集


ラブスピースを知りたい方は【こちらから】どうぞ!




ぴかぴか(新しい)探究の先駆者であり光の導き手、蓮のブログぴかぴか(新しい)
http://ryu-and-ren.seesaa.net/
posted by トリン at 21:16| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。