2007年03月02日

最終日の涙

2月の横浜カレッジ最終日
イニシエーションでの瞑想で言葉を受け取って
最後に蓮ちゃんにハグしてもらっているときからハートがおかしかった

受け取る言葉もいくつか浮かんだのだけれど、意味がわからず
次から次へと言葉が変化して降りてきて、結局落ち着いた言葉が「心安らかに」
言葉が次々変化して降りてきている時点でおかしい
今、考えると顕在で考えていたのかも、と感じている

そして他の人が終わるまで廊下で待っている間
そのハートの感覚と言葉を味わっていると、ふつふつと湧き上がる寂しさと不安で涙が出てくる

カレッジが終わった後はいつものスピカフェタイム
蓮ちゃんに声をかけられ、寂しいの?と聞かれたとたん涙が出る
おしゃべりに夢中になると忘れて大笑いをしていたりするのに
最初に「帰るね」と立ち上がったマップちゃんを見てまた涙

スピカフェも解散になり反対方向へ向かうdozenと朋ちゃんの電車をホームで見送ったとたんに涙
健&久美、青木さん、空ちゃん次々に別れるたび涙^^;

寂しさと不安と出産に対する恐れがあることをはっきり認識した

涙しながらその表現ができるようになったことがうれしくもあったけれど
昨年の春に初めてディクシャを受けたとき
「子供のように泣きなさい」「子供のように話なさい」と言われて???だったことを思い出した

やっとその反応ができるようになってきた
これって、封印していたインチャの反応でもあるよなぁ
ずいぶん、ハートが開き、本来の自分を取り戻してきているのだなぁとしみじみした気持ちになっている

出産も楽しみだと感じていたはずなのに
間近になり、恐れが浮上し始めた
出産という行為、そして育児にともない、生まれてくる子供を通して私自身のインナーチャイルドが顕著に現れてくることへの恐れ

見えない未来に不安を持ってもしょうがない
まずは元気に産まれてくることにフォーカスしましょ


posted by トリン at 09:59| Comment(2) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう北海道かな?
赤ちゃんと帰ってくる頃は丁度
うちの姪っ子が生まれた頃と季節が対象で
色々使えるものもあるかな〜って
義姉と、赤ちゃん連れて遊びにいこう〜って
話してたのよん♪
同級生だもんね〜
Posted by パドメ at 2007年03月03日 22:51
今は里帰りして、のんびりしているよ^^
ぜひ、お姉さんと遊びに来てね!
お下がりも助かっちゃうし
子育ての話を聞きたいわ♪
Posted by トリン at 2007年03月04日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。