2020年02月12日

誰もが再出発できる

とあるお寺におでかけ探究した時のこと。

ある一枚のポスターに目が留まった。

saishuppa.JPG

-----------------------
あやまちを犯した人の立ち直りたいという気持ちに寄り添い
再出発を後押しする人たちがいます

見守る、支える、思いやりの心で
地域とともに、これからも

法務省・厚生保護
-------------------------

胸に染み入り、涙がこぼれた。

わたしは、たくさんのあやまちを犯してきた。
(もちろん犯罪をおかしたわけではない)
探究すればするほど、自分の生き方がどれほどの愛とは離れた生き方をしてきたか、を思い知らされてきた。
自分を守るために、他人を利用してきたと思う。
それが無意識であったとか、生き抜くための自己防衛であったなど言い訳にならない。
事実傷つけあったのだ。
それは本来の在り方ではなかった、と探究を通して真実を知った。
でも、すぐには、自分の身に着けてきた癖はおさまらない。
過去のやり方で、生き抜こうとしてしまう。

このポスターを見たときに、多くの高次たちが見守ってくださっている。とハートが感じた。
これまでに、蓮を通して、様々なメッセージを届けてくださり、導いてくださっている。

この日、このタイミングでここに導かれた。
高次たちは、常にベストなタイミングで必要な物事へと導いてくださっている。

何度でも立ち戻り、再出発できる。

私の人生は失敗だらけ。
親との関係、恋愛、結婚、子育て、そして自分を愛すること。

私のような人はきっとたくさんいると思う。
自分の人生のおかしさに気づいたら、信じてほしい。

いつも、あなたに届くように、たくさんの高次の存在たちが、あの手この手で導こうとしていることを。
ポスターにあったように、立ち直りたいという気持ちに寄り添うのが高次たち。
本人にその気持ちがなければ、手出しができないのです。

混沌とした世の中を作り出しているのは、私自身。
混沌とした私の闇が私が生きる世界を作り出している。
誰もが真実に目覚め、愛に生きたとき、その人の住む世界は楽園になる。
これが、宇宙の法則。

私は、この真実をラブスピースで学んだ。


ラブスピースで一緒に宇宙法則を学び愛の楽園創造しませんか。
http://lsp-japan.org/index.html
いつも、今に必要な情報をシェアしてくださる蓮
 dozen/Ren's blog 
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】
http://ryu-and-ren.seesaa.net/


posted by トリン at 07:35| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅の挿し木 1日目

ume2.JPG

ご縁のある、造園やさんから、梅の挿し木をいただいた!

仕事先のお庭のご相談の流れで、梅の挿し木に興味があると話をした。
すると、とあるお庭を手入れしたときの古枝を挿し木にして持ってきてくださったのだ。

さすが、京都です、由緒正しい梅の木の枝だったりするとかしないとか。
発芽率たかくないですよ、とのことですが、果たして結果はいかに。

変化があったら報告しますね。

ラブスピースでは、植物もエナジーの媒体として、とても大切に活用されています。

植物を育てることも、人を育てることも、同じように法則が働きます。
なんでも探究!


ラブスピースで一緒に法則を学びませんか。
http://lsp-japan.org/index.html

法則を日常で実践している先駆者の蓮
 dozen/Ren's blog 
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】
http://ryu-and-ren.seesaa.net/




posted by トリン at 07:09| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

おやつは焼き芋

yakiimo.JPG

おやつは焼き芋がトリン家のはやりです。
これは、「甘太くん」という種類のさつまいも。
小さいけれど甘くておいしい。
コストパフォーマンスも高いのです。

日本は添加物世界一多い国だそう。
市販のおやつは危険だよね。
できれば自然なおやつにしたいものです。
体は食べたもので出来上がるのだから。

さつまいもって、ごはんよりカロリー低いし食物繊維豊富。
甘さも十分。
おやつに最適と思う。


食べることを考えるのも探究です。
衣食住、生きることすべてが探究なのだから。

しばらく、おやつに焼き芋は続きそう。



posted by トリン at 16:25| Comment(0) | ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

これからの生き方、自給自足の土地求む。

コロナウィルスが流行り、日本でも感染者数増加中。。

さらに、近々大規模地震があるとうわさされ、自然に起きる地震だけでなく人為的な地震もとのこと。。
たしかに昨今の地震、気になる。

こんな動画を、蓮がシェアしてくださいました。


最悪な事態は考えたくないが、準備をしておくにこしたことはない。
みなさまも非常食のご準備を!

コロナウィルスまん延で家から出られないところに災害起きたらどうする?

避難所は感染拡大の温床になるので、危険。
ライフラインが止まったら?
水電気ガス。。
一人で何日生き抜ける?


ウィルスは自然の中では生き延びられないとの情報あり。
人為的なものは、自然の法則の中では生きられないのだな。
法則どおりだ。人間も法則通りに生きるのが幸せの道。

そんなこと考えたら、自然の中での自給自足にたどりついた。

雨風しのげる家があり、最低限度の電気と水。井戸や川があれば最高!
自然が豊富な里山でコミュニティを作りたい。

農作業は苦にならない私。
自給自足をしようと思ったら、家庭菜園とは、わけがちがうとは思うけど。

お金のいらない世の中なら、互いに助け合い、与えられるものを提供しあえば誰もが幸せに生きられるはず。
食べるもを提供する人、作る技術を提供する人、労働を提供する人などなど。
そんな中で、誰もが愛を育みながら自己探究をして、本来の自分を取り戻していく。

さいこー。

そもそも、霊性で生きるなら不食なんだけれど。
そんな人たちが集まりコミュニティを形成していきたい。

話は戻るが。
取り急ぎ、災害用なら
キャンピングカーという方法もあるな、と思う。
軽トラがベースになったキャンピングカーもあること知った。
大きくないので日常使いもできるし災害用ならいいか?

いろいろ考えさせられるな。


近くに畑を借りて軽キャンピングカーで通い、家庭菜園しつつ災害時に備えるというのもよいか。
そもそも、この近くでは借りられる畑なんかあるのだろうか。
以前、隣の小さな畑、貸してください、といったら断られたしなー。


空いてる土地あるから使っていーよ。という方がいらっしゃいましたらご連絡を。
コミュニティ/共同体も本格的に拡大していきたい。
一緒に楽園創造しましょう。


ラブスピースで一緒に楽園創造しませんか。
http://lsp-japan.org/index.html

いつも、今に必要な情報をシェアしてくださる蓮
dozen/Ren's blog 
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】
http://ryu-and-ren.seesaa.net/
posted by トリン at 09:27| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

さっそく探究のお試し

直子に、うるさく言わず、一緒に何々しよう!と優しく愛の体現がテーマだったのだけど。。。

朝起きない、起こしても、ちょっと起きて布団にくるまる。
1日時間があるのに、頼んでいた洗濯放置。ゴミ出ししない。
職場から今何してる?大丈夫かい、心配なことない?と時折連絡する。
その時は、今は〜やってる。など機嫌よく話するが
実は、家にかえると何もしていなかったこと判明。
嘘つくのは、よくあることなのだが、色々重なり、イライラMax!

がみがみやってしまった。
2日もたたずに、三日坊主どころではない私。

反省しきり。

直子は一人がさみしいのだ。
愛情不足なのだ。
そうしたのは、私なのだ。

なんどもたたみこむ。私。



 ラブスピースで親子一緒に探究ライフ♪

いつも、今に必要な情報をシェアしてくださる蓮
 dozen/Ren's blog 
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】 
http://ryu-and-ren.seesaa.net/
posted by トリン at 08:21| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

親子の溝は愛で満たす。

このところ、直子の心状態が不安定で、笑顔ない 、返事しない、食事少ない、1日家にいても、ちょっと動いたかなという感じで、グダグダしてる日が続いていた。

私が仕事から帰っても、言葉少なくストーブの前でじっとしていたりで、さすがに心配になり、2日間仕事を休み、直子と過ごすことにした。
反抗期だと言われれば、それまでなのですが、ここは探究の土壌、法則を実践すべし!なのです。

うるさく、何々やりなさい、とか言わずに、一緒に何々しよう、どうしたい?という感じで、とにかくずっと直子を見守るスタンスに変えてみたら、2日目はずいぶん笑顔が戻り、一緒に楽しく写生までできた!

私がこれまで親の体現に取り組まず、自分優先、自分都合で直子を動かそうとしてきた。
この癖から愛をもって見守り導くスタンスに変わろうとすれば、直子の本来の素直さ明るさを取り戻すのだなと、改めて、法則どおりに生きることすごいなと思う。
法則に沿えば、直子も私も幸せ。

このことは、何度も蓮から教えていただいたにもかかわらず、私が実践しないから悪化させてきた。
誰のせいでもない。
長い年月やってきたので、親子の溝を回復するにはそれだけの年月がかかる。
一過性で終わらせず、愛の体現を継続しよう。
そして、親子関係を愛で満たして小さな楽園を作ろう。

世の中を楽園にするには、個人の取り組みでできた小さな楽園から始まるのだ。


→ ラブスピースで一緒に楽園創造しませんか。

いつも、今に必要な情報をシェアしてくださる蓮
 dozen/Ren's blog 
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】 
http://ryu-and-ren.seesaa.net/
posted by トリン at 17:50| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

ふるふる堂 開店!?

蓮は高次の存在たちとのパイプとなって、エナジー調整 というヒーリングをしてくださる。
龍は高次とのパイプとなっている蓮がいることで、クオンタムというエナジー調整をすることができる。
クンダリーニが覚醒したパートナーシップゆえのこと。

私もエナジー調整ではずいぶんとお世話になっている。
エナジー調整については、また別の機会に書くとして。
最近新たな技?を龍さんが身につけて、探究者の間でもひっぱりだこ。

両足を持ち上げて振るだけ。
たったそれだけのことなのに、みんな何かしらの肉体的不調が回復している。
まさに神業!

ふるふる堂治療院できちゃいそう。
無認可になっちゃうけど^^;

それぞれの体の状態を見ながら、いろいろ説明してくださり、施術する前と後の違いもわかるように見せてくれる。
その差は歴然。

すごーい!!! と毎回、目がまんまるになる。

最近いちばんすごかったのが、なかなか腰痛が治らず、治療に通っていた、探究者のしおね。
治療中なので、とふるふる技は遠慮していたが、さすがに治療の限界を感じて、ふるふるのお願いをしていた。

なんとなんと!良くなったと!
しかも原因は霊障だったとのこと。。。
霊障までとれるらしい!
詳しくは、私も把握しておらず、しおねがブログに書くといってたので、こうご期待。

しおねブログ↓
空二魚ノ心アリ


やっぱり、物理じゃないよな、と思う。
ラブスピースは目に見えないもの扱う土壌ゆえ、霊性が動くのだな。


ふるふる堂の店主?

Ryu blog    Spiritual Diary of Ryu in Kyoto

dozen/Ren's blog 
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】 
http://ryu-and-ren.seesaa.net/
posted by トリン at 07:23| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

コロナウィルスは霊障⁈

ラブスピース内でも、コロナウィルスが世界に拡がっている異常事態はいったい何が起きているのか?
と、連日緊急探究シェアが行われています。

そんな中、蓮がいつものごとく、情報を見つけてきた!

コロナウィルスの原因は霊障です。とにこやかに話すブッダかずひささんの動画。


おぉぉぉぉ! 納得。

何が真実か、内容がすべてあってるのかは、わからないけれど。
病は気からというじゃないですか。
病を引き寄せるのも自分、創造するのも自分。
ならば土地レベルでも霊障を引き寄せることがあるのだと思う。

目に見えないものを、目に見えるものだけで判断なんてできない世界に生きているのに。
そんな当たり前のことを。。。

探究者として目の前の物理でしか物事を考えなかったこと、猛省。。

探究者の中でも、霊障がはずれて体調が回復したり、ネガティブな考え癖に変化が起きたりと、事例はいくつもある。


このような状況下に置かれる自分。
自分でこの状況を引き寄せ創造し味わい、学ぼうとしている。

何が正しい、正しくない、ではなく、感じて動こう。
まずは、祈り。祈り方はさまざまにあると思う。
各々のやり方でいいと思う。

今、目に見えない領域で何ができるのかを考え行動して成長しよう。





見えない領域を探究する。
→ ラブスピースで自己探究♪

いつも、今に必要な情報をシェアしてくださる蓮
 dozen/Ren's blog 
【Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜】 
http://ryu-and-ren.seesaa.net/
posted by トリン at 06:57| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする