2019年12月16日

布ナプキン 購入

 IMG_20191216_121833.jpg
娘と一緒に念願の布ナプキン購入!
写真は娘の。
かわいいでしょ。
ずっと変えたいと思っていたのですが、使い捨ての便利さにやられてました。
娘の初潮を機会に布ナプ デビュー。

最初から布ナプキンだったら、洗って使うのが当たり前になるし、いいかなーと思って。

布ナプ歴20年の探究仲間のしおねと興味ありの蓮と買い物に行きました。

京都に本店のあるレメディガーデン
色々説明していただき、最低限の数を購入。

使用感は後々ご報告で。

初潮のプレゼント。
直子は柄がかわいいので気に入った様子。
まずは、良かった!

posted by トリン at 12:25| Comment(0) | ナチュラルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

虐待

知り合いのお母さんが、つい怒ってしまう、という話しをてくれた。

保育園の先生から、帰ってきてから3時間だけです、怒らない時間にできませんか?できないなら、せめて30分。と言われたと。
まったくその通りと思うので、怒るのぐっと我慢して、やってみようとするが、できない。
つい怒ってしまい、すべて吐き出した後に、後悔と反省を繰り返す。
DVみたい。とポツリ。
やってはいけないとおもうのだけど。と。。

まったく私も同じだと、私の体験を話した。

私は、自分が虐待していると思っていなかった。
言うこと聞かないのだから、躾と思っていた。

こういうお母さんは、たくさんいるのではないかと思う。

虐待・2に続く
posted by トリン at 15:04| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

霊的 引き寄せの法則

最近また、引き寄せの法則がブーム?らしい。

ラブスピースもその流れが来ており、霊的な引き寄せについて探究シェアをした。

蓮の夢【神の美】とい詩のような文章について、蓮が、この話も引き寄せの法則の話だった、と気付きを話してくれた。
※のちほどリンクします。

引き寄せの法則は、何より心地よさを大切にしている。
ラブスピースの場合は、物理だけでなく、霊性を見据えた引き寄せ。

それは、顕在の自分が心地よいだけでなく、自らに内在する、内なる神が心地よいことを心がけること。

普遍の宇宙法則に沿うこと、沿わず邪魔する我を知り、変わるための実践で心地よさに近づいていくのだ、と着地した。

だから、日常を使っての奉仕を通して、自分が物事をどのように扱っているか、内在の神にどのように与えているか、を知ることをする。
整理整頓、話の聞き方、相手への思いやりなどなど、あまりに日常的で人として基本的なことと思われるかも、だけれど、奉仕の中で教えられること、本当に多い。

あまりに低いレベルの自分にうんざりすることもあるが、ここで自分の我を教えてもらえる。

教えてもらったら、実践!それが探究。

高い霊性の生き方を引き寄せるぞー。



posted by トリン at 14:48| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

直子探究シェアでピックアップ

直子の最近の探究まずいよねー。
ということで、蓮と龍に相談し、探究シェアでピックアップしていただくことに。

このところ、教えてもらったことには、「はい」と言わず、積極的に動かず言われてもしぶしぶ。
大事なことを伝えられてもしらーん顔。
特に親のトリンには、反抗的。
思春期だし反抗期といってしまえばそれまでだけども。。
彼女の中で何かあるのだ。

今回のお題は、ラブスピースでは、特に大事にされているSingaFlower。
これを使うことを怠っている話。

このSingaFlowerは、蓮の夢で高次を通して、調合の仕方を教えていただいて作られたすごいもの!
生命ともいわれ、高いエナジーがぎゅっとつまっている。
しかも、個人個人の必然の引き寄せで作られるため、その人オリジナルができあがる。
まさに、個人調合の霊的お薬だ。

このシェアで、大人の探究者にとっても、深い話となり、あらためて、SingaFlowerがもつエナジーのすごさを実感。

そんなことを、大人の探究者がわいわい、はなしつつ、直子には、こういったものなんだよー、どうするー?そうかー、と優しく教えてもらい、直子の話に耳傾けてもらうことがよかったよう。

最初は、怒られると思い、ぎゅっとちぢこまって、返答も小さな声でしかしなかった直子が、途中から、顔をあげて笑顔も現れ、聴く姿勢に変わった。

シェアも盛り上がったし、シェアしてもらってよかった、と話すまでに。

こういった幼さに対しての話し方を、日頃から心がけて、愛のあるコミュニケーションは、鍛練どころだなと思う。

どうしても、物理的な動きばかりに目がとまり、何でやらないの!いつするの!と私の思うように動かないと怒ってしまう。

それじゃあ、反抗するに決まってるのだけれど、探究の場にいなければ、反抗期だからと、はれものに触れるようにしてすごしていただろうな。と思う。

これも内なる神のはからい。
内なる神に感謝。
posted by トリン at 07:42| Comment(0) | ナオの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

東本願寺 渉成園のミズアオイ 覚醒への種

京都の東本願寺に渉成園というお庭がある。
そこの庭を管理している方から絶滅寸前種であるミズアオイの花が咲いたことお伺いした。

池の水を抜いて泥をさらう作業をしたときに、泥の中に眠っていた種に光があたり、発芽したのではないかと。
ミズアオイは光が好きな植物なのだそう。


数日前に、蓮が話をしていたこと、思い出した。

適切な土壌があれば、蘇る。
種は、どのような花を咲かせるのかを知っているので、必要な土壌が整えば間違うことなく花を咲かせる。

ラブスピースの土壌は、蓮が覚醒していることで、高次の存在とのパイプになり、高い意識=光に触れることができる。
蓮を通じて、覚醒する可能性のある探究者/種に光があたる。
そうして、法則通りに育てば、やがて、種が持っている情報のとおり、花が咲く。
誰もが覚醒する可能性があるゆえん。

posted by トリン at 01:52| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

過去の男女関係が不良債権

少し前の探究シェアで、不良債権に執着して前に進まなくしているのだ、と気づかせていただいた。

失礼な表現に聞こえるかも、だけれど、不良債権とは、離婚した元旦那shuのこと。

何でShuの話になると、そんなに怒るわけ?未練あるの?どーでも良い相手なら怒りもわかないけど。
と離婚経験のある探究者から何度となく言われていた。

私自身は、未練はないと思っているし、好きなわけがないと。
でも、怒りがわくし、何かあれば、動揺していた。
たしかに、おかしい。でも、そうなんだもん。と、私自身も困っていた。

その謎が溶けた!

私の損得勘定で動く癖がキー。
そこから、何とか利益をあげてやろう。と執着していた。
利益をあげてもおかしくない。だって養育費払うの当たり前だし、直子用の貯金を使い込んだのだから、返すのあたりまえでしょ。
と私は正当性を主張しているわけで。
だけれど、実際は、思い通りにならない。


結婚生活がうまくいかず、借金を払ってもらえないことさえ、私の創造で、私に何かなければ、引き寄せるわけもなく、すべてはうまくいくはず。
自分を省みて私が悪かった、と反省するよりは、私も悪いところあったけど、彼だってこんなにひどいじゃないか、と間違ったうらみを持っていた。
お恥ずかしい限りで、ずいぶん探究で変わったとは思っていたのに、まだまだ執着手放せないでいた。


実際、彼には支払い能力がない状態で、借金や養育費など取り返しようもない。
つまり、不良債権なのだ。

このような過去に執着するから、私は前に進むことできず、幸せな未来を手にすることを、自分が自分にさせなかったのか。。

引き寄せの法則は、強く思った方向に動くわけで、法則によい悪いはなく、思えば叶う。
ネガティブに何度も彼のことを考えれば、それを引き寄せる。

そんなわけで、気づいてしまったら、変わるしかない。

ラブスピースの土壌は、蓮と龍がパートナーシップを組み覚醒したところから始まっており、男女性の法則なくしては、語れないのです。

なのに、パートナーシップでつまずいていては、これ以上の発展がない!

いい加減、自分に幸せを与えたい。
互いに愛を育みあえる、探究者のパートナーを引き寄せるのだ!
と思いポジティブに変えたのでした。

スピリチュアルメッセージ 「執着がつまづきになる」 ということは? という記事を過去に書いていたのを見つける。。。学習してない。

posted by トリン at 00:58| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする