2019年11月30日

蘇り

昨日のシェアでとてもよい話を蓮から聞いたので分かち合い。

愛そう、愛し合おう、
と誰しもにある内奥にある神を大事にしようと思えば、本来の自分は蘇る。

ラブスピースは古代から目に見えない存在にまでわたり、多次元的な法則で成り立っている。
それが何か書物になっているわけでもなく、受け継がれてきた歴史の記録があるわけでもない。

その法則を守っている高次元の存在たちが、ずっと私たちを見守り、ここにその法則で生きること、本来の命、ありようを蘇らせたいと願っている。
それを、感じやすい人に情報として降ろされ、目覚めるよう、蘇るよう働きかけている。

たとえ、書物がなくとも、内なる神を大切に思い、つながろうとする限り、それはここに蘇る。


posted by トリン at 20:30| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

子供のネット環境に注意払う

直子にPCを与えるのは良いが、ネットの環境には注意を払わなければ、と思った。

ゲームやPCを与えたところから、引きこもりや、親との関係が離れ、自分の世界で生きて、悪の誘いに乗って身を滅ぼす、というのは、良く聞く話。
そうならないように、細心の注意を払いたい。

色々調べると、Windows10には、子供のアカウント作成して、使用時間の制限やスケジュールを作成できるらしい。

youtubeの動画も子供の見てよい動画だけがひっかかるようフィルターかけられるらしい。


探究に必要な調べものや、自分自身と向き合うブログ作成など、よい部分が効を奏するように使わせたい。
追加でネットのセキュリティの申込みをしたとこ、そこのサポートセンターにも相談してみようと思う。
posted by トリン at 00:45| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

一瞬の思考 2

一瞬の思考について、記事を書いた後に、蓮から読んだよーと声かけていただいた。

あれってさー、トリン邪魔してない?
そこ見てないのでは?と。。

自分では、邪魔したつもりはなかった。

では、相手の立場に立ったか?
つもり、はあくまで"つもり"であり、事実は相手を怒らせ、怒鳴られてまでいるのだよ。

なにもしてないのに、相手が怒った〜❗️
何て事は無いのですよ。

あー。。なんと自己中な私。

事実を事実通りに見ること。
探究の基本です。

思いやりや、配慮、謙虚さなど、みんなと調和することの大切さ。
たびたび、やらかして学ばせて頂いています。。。
posted by トリン at 07:33| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

日常が大事

 研修のテキストに書いてあった言葉。
ほんとに、日常の探究が大事何だよな、と思う。
--------------
勉強の時だけケアレスミスをする子はいません!
そういう子は、普段の生活でもいろんなミスを繰り返しているのです。
自分の生活にきちんと目を向けて自己管理ができない子に、テストの時だけミスをするなといっても無理です。
[ある難関中学の校長]
posted by トリン at 08:31| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

PCを直会いただいた

昨日、直子のPCを無事設定しました!

PCは、龍さんが使っていたものを直会いただいたのですが、ラブスピースには、直会の仕組みがあるのです。

使っていないものなど、いったんラブスピースに集めて必要な人に循環させる仕組み。
そもそも、すべてのものは、「内なる神から与えられている」という考え方から、必要なものが必要な人のところにいく仕組み。

この地球って誰のもの?土地って誰かが所有してるけどそれって本当?
そもそも誰のものでもないのでは?
と深いところまで、話は発展するような内容なのですが。。


私はよく、蓮のお母さんが着なくなったもの直会でいただいてます。
めちゃくちゃおしゃれさんなのです!!!
しかも、サイズぴったりで^^

そして、入ったら、出す。という法則から、私が着ないものをラブスピースへ循環させるのです。

ため込むとよどみます。

これは、よく蓮におしえていただくこと。
池があって、新鮮な水がそこに入り込まなければ、よどみます。
よどめばにおいを発生し、虫がわき、、と大変なことに。

この仕組みが、水だけでなく、物、考え方にまで。

だから、使ってないものをため込み、滞らせることは、汚部屋にして、心地の悪い状態にするのです。
ならば、物なら循環させて、必要な人に回す。
考えをため込んでるなら、口に出して聴いてもらい、新しい考えをいれる。

内なる神の法則に沿えば、みんなが笑顔になるのです^^
posted by トリン at 07:10| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

直子用にPC設定

今日は、PC設定が私のミッション。

探究のツールとして、そろそろ直子にもPC使わせたほうが良いのでは、と思ったため。

ブログを書くことも、実は探究のひとつ。
自分のことを書くことで正直に、飾ることなく、表現することができているだろうか。
事実ではなく誰かのせいにしていないだろうか?
もちろん、気づいたことを分かち合い、読み手が、何かしらのエッセンスにしてくださる喜びなどなど。


そんなこともあり、蓮のところで直子にPC使わせる話をしていたら、

なんと、龍さんが使っていないPCがあるとのこと。
直会していただいた。

ラブスピースには、直会の仕組みがある。
※直会についてはこちら→http://torin.seesaa.net/article/471730180.html

神のはからいに感謝^^
posted by トリン at 08:48| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

自我采配って怖い

昨日、蓮の元に探究者が集まり、自我采配するとどうなる?というお題でシェアしました。

 探究仲間の朱が、[時を越える聖伝説]という本から、すごい情報を引っ張ってきたのです。

【自我采配すると、死に向かう】

自我采配って、内なる神(ハイアーセルフ、高次の自己など)の声を聞かず、自我の欲求のままに、物事を選択して、行動する事だと思うのだけれども、それが実は、死に向かうという非常にまずい事なのですよ!


そもそも、死ぬということは、人間が創造したものであり、つまり、死はない。がそもそもなのだそう。


ならば、内なる神の声を聞いて、自我の選択をせずに生きようではないか。

それってどうすれば?というところが探究どころで、今は、もっぱら思考の観察が課題です。
神視点で思考してるか?してないなら、即切り替える。の実践を始めたところなのです。

神視点で思考してたら、選択も自動で神側になるし、さらに良い。

posted by トリン at 18:27| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

一瞬の思考

今日は、なんだかついてないなー、って思う日、誰でもあると思うのだけれども、その仕組みが少しわかりました!
数日前、自転車に乗っていたら、真横から、男子高校生の電動自転車が突っ込んできたんです!

彼は、赤信号を無視して、すごい勢いで私の自転車にばーん!と当たり、吹っ飛びひっくり返ったのですが、なんとまあ、私は無傷。
自転車の前かごに乗せてた鞄が吹っ飛んだだけ。
本当に神に感謝ですよね。

午後、自転車で帰宅途中、右に曲がったところで、おっちゃんの自転車が私を追い越しながら、よく見やがれ、アホぉ!
みたいな感じで罵声。。

その後、お店でごはんをしようと、店に入ろうとしたところで、店の角に立っていたおっちゃんから、私が店とおっちゃんの間を通った事に腹を立てられ、「この狭い隙間を通るんじゃねー、常識わからんのかアホぉ!」

とまぁ、次々な訳です。

物事は、全て自分が創造して引き寄せる訳ですから、悪い出来事も自分の創造。

特に落ち込んでいたわけでもなく、ネガティブになっていたわけでもないのにー!!


そんなことを頭の片隅におきながら、師匠の蓮と話をしていたとき、一瞬で思考がネガティブになったことを発見したのですよ。

何かの探究話を、フムフムと聴いていたのですが、蓮は、その話を受けて、こういうことだよねー、とポジティブにとらえていました。

これを聞いて、私は、できてないな。と一瞬でネガティブに落ちて自分を罰していたことに気づいたのです。
蓮の発言を聴かなければ、自分の思考を省みることなく、一瞬でネガティブに変化した事さえ気づかないような、何気ないところ。

こうやって、意識に明確にのぼらなくても、一瞬で思考が変化して、毎瞬毎瞬その思考の周波数に、良いも悪いも物事が引き寄せられているですよね。
思考って常に動いてません?
そう思ったら怖いですよね。

あの時、一瞬の、もしくは無意識のネガティブ思考が自転車衝突やおっちゃん達を引寄せたのだろうなぁ、と思うのです。

今、思考やヴィジョンを高みに置くことが、ひとつの実践課題となっています。

良い引寄せできるよう、思考の鍛練あるのみですね。

皆様もポジティブ思考でご自愛ください。




posted by トリン at 14:54| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

楽園創造したい!再び。


非日常が日常な日々。

この世の中のおかしさに疑問を抱き、楽園創造したい!という蓮の熱い思いに共感したところから始まりました。
それが、今では私の内奥の想いであることに気づき。。

探究当時はどう思われるだろう、と思っていたエナジーの体験も、今では普通にシェアされている世の中。
人類だけでなく地球や宇宙までもひっくるめた覚醒やシフトに向かい、大きな変化がやって来ています。

この真実を分かち合いたい。
そこに向かう日常のリアルを再び書いて行こうと思います。
posted by トリン at 17:22| Comment(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする