2006年04月28日

八咫烏

今朝、天気が良かったので洗濯をして、屋上に干した

バサバサッと音がして振り向くとアンテナにカラスがとまっている
一瞬、やだなと思ったが、そのカラスが太陽を背負っていてとても神々しく感じ
八咫烏(ヤタガラス)!と瞬間的に感じた
神道のスピリチュアルという本を少し読んだからかもしれないが・・・
カーカーカーと3回鳴き、続けてカーカーカーとまた3回鳴く
33ときたかぁ、あとで調べてみようと思いそのまま仕事へ
続きを読む
posted by トリン at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

京都のおいしいもの

鞍馬がメインだったこの旅行
実は、おいしいものもしっかり食べてきた
なかなか予約が取れない京料理屋さん
続きを読む
posted by トリン at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

ピースフルタイム/Pipe Of Peace

【主 催】
 Pipe Of Peace
【開催日】
 2006/05/13(土)  12:00〜13:30
 2006/05/14(日)  11:30〜13:00
 2006/05/15(月)  10:00〜11:30

【料 金】
 おしゃべりのみの参加は無料。ただし、お茶代は自費でお願いしますね。

 セラピーカードを使う場合、対面30分、1枚目は無料、2枚目より1枚500円。

【内 容】
 Pioe Of Peaceによるスピリチュアル・カフェです。

 あなたの心の中の状態を観てみませんか?
 スピリチュアルなおしゃべりだけでなく、楽しいおしゃべりを交えながら、セラピーカードを 使って、あなたと一緒にあなたの心の中を観ていくこともできますよ。

 何気ないおしゃべりだけでも大歓迎!!

 セラピーには、エンジェルカード、ラブカードなどを使います。

 Peace Worker マップさんの『ソフトマヤ暦』講座を開催予定です。
 

【備 考】
 時間内に何枚引くかはあなた次第。
 引いたカードに書かれたメッセージが、あなたの心の愛に繋がるエッセンスです。

 出席をされたい方は、5/11(木)までにメールにて連絡をお願いします。
 折り返し場所などのお知らせをメールにてさせて頂きます。

【関連情報】
 dozen ⇒ 東京 Love Light Working 5月

【お問合せ】
 Pipe Of Peace
 URL:http://pipe-of-peace.seesaa.net/
 MAIL:pipe_of_source_dozen@mail.goo.ne.jp
posted by トリン at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

鞍馬寺探求散策してきました!

dozenと鞍馬駅で待ち合わせ
お二人とジュニアたちは私たちより少し早く到着
今回の探求散策は入籍記念に彼と二人で良いエネルギーを頂こうと計画してた

以前に高野山へ行ったとき、山の中の祠の中?から奇妙な鳴き声が聞こえていた、しかも晴れているのに雨がぱらぱらっと降ってきた
それが天狗なのでは?と二人で冗談で行っていたのは、鞍馬天狗につながるメッセージだったかも、ここに来ることが決まっていたのだとも話をしていた
彼はその鳴き声のまねをたまにする、そうとう印象的な出来事ととらえているらしい^^
続きを読む
posted by トリン at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

光の答え

夕方に見た光が気になって瞑想してみた
そして、その答えが見えた

その光は私自身
内なる光が強く輝いている!
そしてその状態を視覚化したもの
私は光だったことを思い出させるもの
その光はすべてを明るく照らし
すべてを可能にするエネルギー
それはあまりにも美しい

続きを読む
posted by トリン at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぶしい!

職場の窓から新幹線が通るのが遠くに見える
今日のは特別だ!
東京へ向かう新幹線の窓に夕日があたり
その角度がちょうど私の目に入ってきたのだ!
キラッ、キラッ、キラッ、キラッ、キラッ、キラッ、キラッ、キラッ
多分、車両の数だけゴールドのまぶしい光が私の目に飛び込んでいる
そのあとパソコンを見る目に支障がでるほどまぶしかった

どういう意味だろう
何か高次の存在が、私に目覚めるようにメッセージを送ってきているようだ
夕日を直接見せるのではなく、新幹線の窓に反射させ、その光を集約し増幅させて届いている
その光のせいなのか、第6チャクラと第7チャクラが広がっている気がする
そんなことを考えていたら胸がドキドキしてきた
なんだろう〜!?

週末はdoeznとの鞍馬寺の探求散策に出かける
それまでに何か発見があるのだろうか
posted by トリン at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

セドナツアー Part8

4/3
いよいよ最終日この日は夕方までショッピング
天気もよく暑いくらいの陽気
これが普段の天候なのよね、旅の前半が寒すぎた、
東京と同じ位の気温なのだもの・・・

みんなはりきってショッピング
セドナは観光地なので他に滞在してきたエリアとはちがって店が豊富
インディアンジュエリーやパワーストーンなどのお店が充実

続きを読む
posted by トリン at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

セドナツアー Part7

4/2
『ボイントンキャニオン』
rock2.JPG
天気もよく雲ひとつない空に、飛行機雲がいくつも線を描いていく
みんなTシャツ一枚でアリゾナらしい気温!
ここは女性性のエネルギーと呼ばれているところ
片道30分のトレッキング
まわりの山々は赤い岩肌がいろいろな動物などの形に見えておもしろい
子供のころに読んだ絵本で、森の絵の中に動物が隠れている白黒の絵を思い出した
緑も豊かでマイナスイオンが細胞の隅々まで行き渡る感じがする
独特のかたちにねじれた木があったりサボテンが群れて生えていたり
エネルギーも穏やかで身体全体が優しく包み込まれる
行きの途中で第3チャクラの後ろあたりが痒くなるがすぐに忘れてしまった
浄化されたかな^^
瞑想でもちょっと陽気なねじねじの木の精らしいものが登場した
その妖精にちょっとからかわれた感じ
続きを読む
posted by トリン at 14:10| Comment(9) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また卒業しました

こんどはヒーリングのクラスを卒業しました
これでしばらくは学校へは行かない予定
気が変わるかもしれないけれど、今のところはね

あっと言う間だったけど、おもしろかった
精神的な部分だけでなく肉体的にもヒーリングのスキルがあるとはね
石にも興味を持ったことで、セドナで石の衝動買いしちゃったし^^;

クラスメイトとも、もっと話をしたかったな
短い時間だったのでたくさんの交流はもてなかったから




続きを読む
posted by トリン at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

セドナツアー Part6

引き続きボルテックス巡り
rock1.JPG
『カウパイ』
風のエレメントからエネルギーをもらい羽のかたちのペンダントにエネルギーを入れてお守りにする儀式をした
大きなメディスンホイールを作りその円の中で行う
途中、目を閉じるとたくさんのエネルギー体が居るのが感じられる
赤土の色をした大地の精霊やこの土地に住んでいたインディアンが信仰するカッチーナや神々を感じることができた
日本に居るときには感じることができなかったことだ
ここセドナでは本当にたくさんのエネルギー体が飛び回っている


続きを読む
posted by トリン at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

セドナツアー Part5

4/1
前日の夜にセドナへ入り
今日は朝からヴォルテックス巡り
朝食を食べようとレストランへ向かう途中、何か胸がキュンとなる
はてな?と一瞬思ったけれど、すぐに忘れ朝食をすまして集合のロビーへ向かう
ロビーで全員が集まるのを待っていると
友人が、私のオーラの中の画像が見えると言って近づいてきた
彼女が言うには、私は、カウボーイのかっこうをした白人の女性で
とても馬を大事にし、その馬に乗ってる姿だという
そして、とても良い時期を過ごしたようだとも言う
続きを読む
posted by トリン at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

セドナツアー Part4

3/31
ナバホ族居留区から3時間ほどバスに乗りホピビレッジに向かう
途中の景色は赤土の渓谷から黄色の大地そしてホピビレッジではグレーの大地に変化していく
ここは撮影禁止なので写真はないが
ホピの神話を読んだイメージとは全く違って
ほとんど植物も育っていないように見える荒れた荒野にまばらなまずしい集落
空も曇り空で冷たい風が吹いていたのでそのイメージをさらに強くする

続きを読む
posted by トリン at 15:55| Comment(3) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身体とエネルギーの関係

昨日は仕事から帰ってぐったりつかれたので食事が終わって
すぐにベットに横になるとあっという間に睡魔に襲われ仮眠
お腹が痛くて目が覚めて、トイレに行って治った!
と思ったらまた痛くてすぐにトイレ
これを3回繰り返しまたベットに戻る

前はよくお腹をこわしていたけれどしばらくなかった
エネルギーの浄化の作用のひとつかなと思っている

続きを読む
posted by トリン at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 気づきのいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

セドナツアー Part3

3/30
canyon.jpg
昨日の天気よりはずっと良くて太陽も見えている
でもまだ肌寒く完全防備^^;(砂漠の昼間は暑いはずじゃぁ・・・)
登山口(下山だけれど)のところでガイドが到着するまでナバホ族のダニエルさんの笛と歌を聞かせてもらう
尺八のような音色で大自然の中での演奏はハートに直接しみてくる
どんなプロの演奏よりもこの土地を知り暮らしている魂の入った演奏ほど良いものはない
日本の民謡もその土地で聞くときっとこんな感じなんだろうな
続きを読む
posted by トリン at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

セドナツアー Part2

3/28
悪天候でサンフランシスコからの乗り継ぎが遅れる
同じゲートで遅れているラスベガス行きの便待ちをしている人たち
その対応に追われている空港のスタッフ
どちらもイライラしているのが伝わってくる
私たちの便は間もなく出発でき、イライラすることもなかった
いなかに向かう人たちと、都会に向かう人たちの違いなのか

到着したフェニックスは、天気が良く暖かくてほっとした
空港では旅に同行する先生を迎える
空を見上げると、フェニックスのような雲が出迎えてくれている
ありがとうと心の中でつぶやき、フラッグスタッフまでバスの旅の出発
夕日が沈むまで外の景色を眺めたあとはひたすら眠る

続きを読む
posted by トリン at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

セドナツアー

asayake.jpg

昨日、無事にセドナツアーから帰ってきました
とても盛りだくさんな旅となりました

必ず、何かしらの変容があると言われていて
期待しつつもしすぎてはいけないと考えていました

行ってしまえば、必要のない負の感情を解放したり
過去世を感じ懐かしさと悲しさに涙し
ボルテックスの大きなエネルギーを感じ癒されました

旅の仲間の中にはあきらかに変化を見せている人もいました

これから数ヶ月しっかり自分のエネルギーにフォーカスして
この旅の効果を見ていこう!

長くなりそうなので旅の報告は何回かに分けたいと思います

帰ってきて、早速写真をプリントしにいったのですが
なぜかセドナの写真がほとんど写っていない!
というわけでお見せする写真は少ないのですが
お楽しみに^^

この写真は行きの飛行機の中から朝焼けを撮ったものです
この時、何か大きな存在に「迎えに来たよ」
と言われている気がしていました
posted by トリン at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | スピリチュアルスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。